4/18(日)
仕事があまり進んでいなかったので土日は家にこもる。昨日の夜ネットで注文したBOSEのスピーカーCompanion 2 series II が届く。これで iTunes のラジオが快適に聞ける。博多ボンバーが最安で送料込みで 9.800円。  (Click!)

4/19(月)
FRAMeWORK のTシャツ用のデータをまとめてから、夕方新橋に連載のイラストを届けに行く。ずっとパソコンの前だったのでいくつかのお店とギャラリーを覗く。

4/21(水)
25度を超えて今年初の夏日。長崎のお店用のTシャツをきりの良い所まで刷ってから、天気が良いので久しぶりには自転車で外に出る。窓の外には鯉幟。 まずは渋谷の FRAMeWORK へTシャツに付けるグラフィックの出力を持って行く。その後代官山の S+C へ15年程履いて、昨年アッパーが裂けたオーロラシューズの相談をする。快く修理をしてくれるとの事で、軽くなったカバンを背負って NADiff 2F「村瀬恭子 Drawings」、B1Fで Taylor Deupree [ UNSEEN ] を見る。どちらも4/25まで。 (Click!)  地下で久しぶりに大量に貼られたポラロイドを見て、その質感に他にはない魅力を感じる。ただしそれを加工したものには、ほとんど何も感じなかった。本当に今年中に復活するのか? (Click!)  その後TABでチェックした初めてのギャラリー Kobo CHIKAへ (Click!)  作品も面白かったが、作品をきっかけにギャラリーの人と自由に話せる環境が良かった。20年近くアートのようなものを見ているが、徐々に自分に近いと感じられる場所に出会う機会が増えた。それは僕が40になり、ようやく客扱いされるようになったからではなく、金持ちの為のアートや、死んだ後でなきゃ評価しない日本の感覚が、少し変化してきているからだ。 最後に南青山のSPICA art で「末宗美香子作品展 / ウイークエンド」4/24まで。  (Click!)  何年かぶりに見る絵は、色の組み合わせがきれいで、視線が自由に泳ぐ。

4/22(水)
昨日-15度。冷たいが明るい雨。午前中から中野で打ち合わせ。福岡で知り合った友人が東京の仕事を紹介してくれた。一緒にどんな事ができるかは、もう少し先で。 その後、中野に来ると必ず覗く中古カメラ屋へ。穴のあいたキャンバスのカメラバックを購入。使い込んだキャンバスには新品よりも魅力を感じる。