6/2(水)
写真をセレクトしたり、木をのこぎりで切ったり。夜 FRAMeWORK 渋谷店に店内撮影+搬出へ。下山さんが来てくれて、beerを飲みながら一緒に帰る。途中座ってお互いの近況報告をする。人と話す事で、2日連続の搬出や最近の展示に関しての頭が整理されていく。

6/3(木)
次の締め切りまで少し時間があるので、頭を切り替えに清澄白河のギャラリーへ。 まずは 荒木経惟「古希ノ写真」@タカイシイギャラリー。チロの干したキツネのような姿を見た時に、これは絶対行かないとと思った。70になっても現在進行形のアラーキーの展示をリアルタイムに見れて良かったと彼の展示に行く度に思う。http://www.takaishiigallery.com/jp/exhibitions/2010/koki/index.html 他のギャラリーも見てから奈良美智 展@小山登美夫ギャラリーへ。期待しないでふらっと入ったら大らかな作品がお出迎え。こちらは6/19までhttp://www.tomiokoyamagallery.com/ja/ 地下鉄で九段下に行き、靖国の横を通って会田誠「絵バカ」@ミヅマアートギャラリーへ。若い人達がたくさん見に来ていた。 右下の写真は、FRAMeWORK 渋谷店の展示の一部。Tシャツにはならなかったがキリンも描いた。上野のキリンは室内の檻の中だったので、のびのび描けなかった。