01/28(土)
夜は代々木のデッサン会。かなり寒いが久しぶりに自転車で行ってみる。寒い中9名+モデルで開催。 終了後に星先生らと4名で食事。David Hockney : A Bigger Picture [DVD] を借りる。一昨年の夏にデッサン会の漆原君がこのHPを教えてくれたやつだった。http://www.colugapictures.com/david-hockney/clip1/ 帰り道はきっと氷点下。

01/29(日)
葉山で今日までやっているベン・シャーン展に行くべきか迷う。前に観たのが2000年の多摩美の美術館での展示。好きな作家だが片道2時間かけて、当然混んでいる日曜の最終日に美術館へ行くのは気が重かった。 行かないor行く理由を見つける為検索し、各地を巡回する事、福島でもやる事、更に放射線を理由に福島では一部展示できない事を知る。http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=9927079&newsMode=article 昼過ぎに重い腰を上げ逗子へ向かう。行きの電車の中で春の個展の事を考える。 美術館はそれなりに混んではいたが、順を追ってみせるような配置でなかった為、興味のあるとこだけじっくり見ることが出来た。ペインティングよりドローイングに惹かれる。展示を観ながら、まだまだ色々試せると思う自分がいた。ローラースケートの群像にみとれる。
会場で偶然会ったセツの友人と一色海岸を散歩。前は毎年のように夏に来ていた場所。お腹もすき、体も冷えきったので20年くらい前に永井宏さんに教えてもらったおそば屋さんに寄る。焼酎のそば湯割とにしんの甘露煮、そばみそをつまんでからそばを頂く。40代の休日満喫。 家に戻ってベン・シャーンの本何かあるかな?と探したら1970年の広島県立美術館の図録が出てきた。 ・ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト─写真、絵画、グラフィック・アート─ http://benshahn2011-12exh.info/ http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2011/benshahn/index.html