明日3/15発売、講談社文庫『笑うなら日曜の午後に』の装画を描きました。
今までいくつか装画の仕事をしましたが、文庫本も小説の表紙もこれが初めてです。 僕はゴルフをしないけど、それはさほど関係なくドキドキしながら楽しく読みました。 今回の装画は2001年の展示のポストカードを著者の中原まことさんに気に入って頂いた事がきっかけでした。なのでそれをベースにしながら、主人公の要素を取り入れあらたに描きました。

デザインは、その展示を一緒にやった保里正人さん(サンクデザイン)にお願いしました。 11年前の展示が現在の仕事に結びついたのは驚きですが、この展示のハガキをもっていた人 がきっかけで2010年「千年一日」での展示に発展しました。

・サンクデザイン 保里正人

 
 ”SCRAPS at drole”