その事実にどう向き合うか2ヶ月ほど考え、当時のメンバーに連絡をとっていた。

8/4(土)
いつもデッサン会で使っているスペースに集まってもらい、1年以上前に描いたデッサンを貼る。 それぞれの角度から10分見て描いた15名分のデッサンは、写真のように生々しくなく、落ち着いて観られる。 絵のあらたな効用を感じる。家に帰って写真をもとに数えてみると調度100枚だった。 久しぶりに会う顔含め15名で当時の事、これからの事を話す。 今まで自分の頭の中で考えてきた事が目の前にいる人達と共有されて行く。 いつかやるつもりなら今やってみようと思ったりする。 今年初めての花火をその場所で見る。

8/04(土)
久しぶりに東京にも雨が降る。久しぶりに外でbeerを飲みながら色々話す。

8/05(日)
DVDで「ノルウェーの森」を見る。

8/06(月)
家の前の工事がうるさいので、用事を済ませに大久保-東新宿-世界堂-無印と2時間歩いて帰ってくる。