柿は今月中に全て穫ってしまおう。夕方から久しぶりの雨のようなので、風雨で葉っぱが落ちる前に少しだけ写真を撮っておく。

11/21(木)
朝顔を植えたプランターの土をシートにあけて乾かす。

11/22(金)
午前中に来年分のクオバディスに差し替える。最近はずっとQuovadis Executive だが、去年位からエクオロジー エグゼクティブhttp://shop.quovadis.co.jp/shopdetail/001001000079/001/001/X/page1/order/を愛用。 環境がどうとかではなく、青と黒の2色刷りだから。 午後、セツに通っていた頃の友人が柿を穫りにくる。先が二股になった棒で上を見上げてポキッと折っていく。 庭でコーヒーを飲みながらイラストの仕事の事とか話す。空は青空で暖かな午後。

11/23(土)
自転車で代々木、新宿のフリマをまわる。途中で代々木公園に立ち寄り銀杏の具合を偵察。 近いうちに写真を撮りに行こうと思う。夜はデッサン会。

11/24(日)
午前中に明治公園のフリマへ。来年早々使えなくなる噂もあるので、来週は何年かぶりに出店。 14:00から友人の親子が柿を穫りにくる。4才の女の子にはどう映るのか。 blogに書いてくれました。 二年に一度なる柿の時だけ、通りから全く見えないこの庭に色んな人が入ってくる。 おそらくあと数日で終わり。なので柿を優先した日程で過ごしている。 二年前の日記を見返したらその時の方が量が多かっな。

11/25(月)
プランターに土を戻し、球根を植える。 ここ数日、猪瀬直樹都知事の5000万円受領問題がメディアで大きく取り上げている。 なぜこのタイミングなのか?と思っていたが、こういう見方もあるのか。 藤原 新也の「警告」http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php あいつが悪いとTVで誰かが言っている間に、比較にならない程影響力があるが分かりづらい法案が粛々と進んでいく。