「キチムのデッサン会 のグループ展 2014」


 

現在、今年で3回目になるキチムでのグループ展の準備をしている。 この公募展の参加資格は下記のどちらか。
ここ半年間に代々木デッサン会に参加した人。キチムのデッサン会に参加した事のある人。
8月下旬が公募締め切りなので、これからデッサン会に参加する人もその資格はある。 ちなみに次回の「キチムのデッサン会」は8/27(木)http://kichimu.la/file/dessinkai27.htm

フリーランスの自分が時間をかけて(参加費から時給をもらい)、グループ展を企画する最大の理由は「代々木デッサン会」を今後も続ける為だが、 最近は2週先まで予約が埋まる事が多くなり、とても順調に推移している。 前にデッサン会をやる理由としてこんな事を書いた 「今の時代に手を動かして描き続ける場を作り、できれば情報や感性、知恵のようなものをシェア出来ればと思っています。」
後半の部分は一緒に展示をする事で、より具体化できると今までのグループ展を通して実感している。 「キチムのデッサン会のグループ展」のメリットを昨年の終了後のアンケートに基づいて書いてみる。

・キチムという空間での展示。
・経験者とともに展示できる。
・グループ展なのでより多くの人に観てもらえる。(かつ年齢や経験が様々な人に)
・展示、照明、宣伝など一通りの事を覚え、それに対する各自の負担が少ない。
・単なる公募展でなく、各自の展示スペースを決め、やるべき事を一緒に考える。
8月末の締め切りまであと3週間、そこで審査し参加者を決めるが、その後のひと月でグループ展として更に良いものにすることを考えて行く。 興味のある方は是非応募してみて下さい。

●「キチムのデッサン会のグループ展 2015」についての詳細はこちら

 
昨年の展示はこちらの日記にとびとびで写真を掲載しています。
「キチムのデッサン会 のグループ展 2014」