11/20(火)
晴れそうな日を選び9:30に家を出て葉山を目指す。 地下鉄、東横、京急、バスで2時間少し。30年前に通った大学を車窓から見る。 「アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然」aaltoを観に神奈川県立近代美術館 葉山へ。 前に行ったのが「ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト」だったから6年前。
その時の日記はこちら

最後の空間のみ撮影可能。ビンテージの家具も交じっていて気持ちの良い空間。 色んな椅子を試ししばらく空間を楽しむ。1週間が経ち展示よりここの印象が強く残る。 試せない家具の展示程ストレスの溜まるものはない。葉山の展示に来て良かった。 aaltoの家具とベースはいくつか愛用しているが、お手本のような展示。